DSC00292



町田のみなさん、こんにちは。
みなさんコーヒーはお好きですか?

私は無類のコーヒー好きで毎日必ず2杯は飲んでいます。
町田には老舗の喫茶店やお手軽なチェーン店も たくさんあるので外飲みには苦労しないと思うのですが家飲み用はどうしてますか?
インスタントもいいですが家でも本格的な珈琲が飲みたい!という方にはオススメのお店がありますよ。



■町田焙煎珈琲ヒルズ珈房 に行ってきました



場所は市立博物館前バス停近くです。


住所:町田市玉川学園4-22-7

営業時間:11:00~18:00

定休日:水曜日、第3木曜日



とっても小さなお店ですが、お店の前にのぼりが出ているのでわかりやすいです。
※雨の日はのぼりが出ていないのでご注意ください。


自家焙煎をされているのでお店の近くに行くだけでも珈琲のとってもいい香りがしてきます。
店内に入ると、「いらっしゃいませ~」とにこやかにマスターが出てきてくれます。

DSC00283

お家カフェにぴったりの豆がカウンターにずらりと並んでおります。
産地別になっており、味や香りの特徴が書かれた札がついているので選びやすいです。
ヒルズ珈房のコーヒー豆は収穫して1年以内のとっても新鮮な豆をしています。いわゆるスペシャルティコーヒーというやつです。コーヒー豆も農作物ですから新鮮なほうが断然美味しいです。


コーヒーの美味しさを左右する要因の1つに「酸化」があげられます。
収穫してからの時間経過もそうですが、焙煎してからの時間経過も大事です。
焙煎して時間がたつほどに酸化が進みますし、ひいた豆というのは空気に触れる面積が大きくなりますのでさらに酸化を促進していまいます。
なので新鮮な豆、自家焙煎、豆のまま購入!というのがベストです。
※購入した豆は飲む都度ひくのがオススメです。残りの豆は密閉して冷凍庫に入れておくと酸化を抑えられますよ。


そういう美味しい豆の条件にヒルズ珈房はぴったり当てはまっているのでコーヒー通も納得のお味なはずです。


コーヒーが美味しいのはわかったけど私は忙しいし、もっと手軽に飲みたいし職場でも簡単に飲みたいのという方、安心してください。
ヒルズ珈房にはドリップバッグコーヒーもあるんです。

DSC00280


紅茶も好きという方には紅茶用のドリップバッグもあります。

image


ドリップバッグタイプなら忙しい朝や職場、登山のお供にしてもいいですね。

■世界でたった一つのオリジナルもオーダーできちゃうんです!

DSC00281

このドリップバッグコーヒーですが好きな写真やイラストを使って自分だけのオリジナルパッケージの作成もできるんです。
これってよくないですか?
お誕生日や記念日、プレゼントにも最適ですよね!
コーヒー好きなあの方にプレゼントしたらきっと喜ばれること間違いなしです。


image

でもレギュラーパッケージでも十分ステキなので急ぎでプレゼントにしたいというときでもぴったりです。
特に町田の名前がついたこの2つはオススメです。

左の「薬師ブレンド」はまちだ名産品に認定されています。カワセミのパッケージも自然豊かな町田をあらわしていてステキですよね。

右のまほろブレンドは映画「まほろ駅前多田便利軒」がモチーフとなっています。作者の三浦しをんさんも町田にゆかりのある方ですしね。

この2つは町田PRにぴったりだと思いませんか?
私は九州出身なので帰省するときにはお土産にしています。


お家カフェを中心にお話ししてきましたが、実は店内にはカフェスペースもあります。
4人掛けのテーブルがあるので市立博物館の帰りに一休みもいいですし、ドリンクの持ち帰りもできます。
コーヒー以外のメニューも充実していますので、友達がコーヒーダメという場合でも安心です。
ちなみに私は先日、コーヒー以外のメニューをはじめて注文しました。


image

ゆずスカッシュ+アイスクリームトッピング!
コーヒー飲む気満々でお邪魔したのですが、マスターが「コーヒー屋だけどゆずスカッシュがオススメだよ(笑」というのでオーダーしました。

とても暑い日だったのでキリリとした炭酸とゆずのほどよい苦味が喉を潤して、バニラアイスの甘みが疲れを吹っ飛ばしてくれました。
ゆずの果肉もたっぷり入っているので食べ応えもあります。
なので良い子はご飯前に頼んではいけません。


ちょっと脱線してしましましたが、お家カフェを充実したいという方はぜひ足を運んでくださいね。
悩んでもマスターがしっかり相談にのってくれます。