町田のみなさん、町田じゃないみなさんもこんにちは。

日本全国いたるところにゆるキャラって存在するじゃないですか?
ゆるキャラコンテストまであったりして今や町おこしには欠かせない存在ですよね。

そしてふと思ったんです。
あれっ、町田にゆるキャラっているんだっけ?
お祭りなんかで見かけたけど何ていう名前なんだろう?
という素朴な疑問から今回は町田のゆるキャラを調べてみました!
結構たくさんいてびっくりしたのと、これはゆるキャラと言っていいのだろうか、というキャラもありましたがご紹介します。



■ハスのん
ppt
画像 町田市HPより

町田市エコキャラクターです。
2014年に策定した第二次町田市環境マスタープランの推進役というすごい肩書きを背負っています。
ハスのんはハスの花の妖精で小さくなったり、大きくなったりできるそうです。
性格はおっとりで、しゃべると語尾に「のん」とつけるんだとか。
将来の夢は「町田をみどりと笑い声でいっぱいにすること」というステキで正統派なキャラでなんとも女性らしくてかわいいですね。
デザインしたのは玉川大学の岩田真実さんです。


■サルビアン

町田市_サルビアン
画像 iso.labo イソラボより

町田市商店会連合会のキャラクターです。
町田市の花サルビアからデザインされています。

私もサルビアンにはけっこう会ったことありますがまぁるいフォルムがなんとも愛くるしいです。
お祭りなんかでは子供たちに挟まれてよく身動きとれなくなっていますね。

そういえばサルビアンはレンタルOKだそうなのでイベントなんかを考えてにはぴったりですね。
気になる方はぜひ問い合わせてみてください。
ちなみに商連の会員だと無料、非会員は要相談です。

町田市商店連合会

042-723-6900


■ゼルビー
無題
画像 JリーグHPより

FC町田ゼルビアのキャラクターです。
町田市の鳥であるカワセミをモチーフにしたイケメンキャラクターです。
町田市立陸上競技場がある野津田公園内に住んでいますよ。
ゆるキャラってかわいい顔立ちが多いのでゼルビーのようなキリリとした顔立ちはよく目立ちますよね。


■あいちゃん
aichan2013
画像 町田市福祉協議会HPより
 
 町田市社会福祉協議会のイメージキャラクターです。
 あいちゃんってどこかで見たような・・・と思っていたら作者は漫画家のみつはしちかこさんでした!
 みつはしちかこさんは現在も玉川学園にお住まいなんだそうです。 
 ちなみに「あいちゃん」という名前は応募により町田市旭町の冨田穣太さんが名づけました。
 
 そういえば、玉川学園のコミュニティバスもみつはしちかこさんの「ハーイあっこです」のキャラクターがデザイ
 ンされていますよ。


マチるダ

マチるだ
画像 iso.labo イソラボより

なんと町田警察署交通安全キャラクターです!!!
初めて知りましたよ、マチるダ。
しかも、みうらじゅんさんがデザインされています。
なにゆえにJKという感じですがマチるダには町田が凝縮されているんですよ。
顔はリス園のリス!髪飾りはダリア園のダリア!町田市在住のJKで16歳、小学生のころに交通少年団に所属していたそうです(笑)
血液型はO型でおとめ座となんとも細かい設定があるんです。

ただ、気になるのは町田警察署のHPを見ましたが彼女が見当たらないということです・・・。


■もにっち
monitti_9 (1)
画像 町田市HPより
 
 2009年からはじまった市政モニター制度のイメージキャラクターです。
 キャラクターに関する情報がなく解説が難しいですが、額と胸の「M」はモニターの「M」なんでしょうね・・・。


■おうえんマン
ouenman1-shuseisumi
画像 町田市HPより

 町田市市民活動応援キャラクターのおうえんマンです。
 スーパーヒーローのスーパーマンをモチーフに考えられたキャラクターで、 全20点の中から
 野村芳子さんの作品が選ばれて誕生しました。
 明るい男の子の笑顔がほのぼのとしていてかわいいキャラクターですね。


■あなどれくん
町田市_あなどれくん
画像 iso.labo イソラボより

町田市市政50周年記念キャラクターです。
市制50周年記念事業のキャッチフレーズを「あなどれません。町田」と設定してキャラクターを募集しました。
そこで残念ながら?町田市ではなく、八王子の伊東繁雄さんのデザインが採用されました。
当初このキャラクターに名前はなかったようですが、町田市職員の中で自然と「あなどれくん」と呼ぶようになったそうですよ。
にしても全国からキャラクター応募があったそうで、あなどれませんな。


■町田まどか
image
町田市非公認ヒロインで「町田市を象徴した萌え要素全部乗せヒロイン」です!
みなさん、彼女ご存知でしたか?
私は失礼ながらまったく知らず、ぽっぽ町田で彼女のパネルを見てはじめて知りましたよ。
町田市には萌えキャラも存在していたんですね、さすが西の秋葉原です。

ちなみに公式サイト「まちだけ。」も存在しており、「まちだけ。」とは何かということが細かく書かれていたので引用させていただきます。

「まちだけ。」とは、町田市を盛り上げるべく誕生した地域密着型“家系”コンテンツである。
家系といっても豚骨醤油ラーメンとは何の関係も無い。
ほぼ神奈川に位置する東京の最南端──“EDGE OF TOKYO”──町田市は、狭いエリアで何でも揃う“全部入り”のカオスな都市。
それを象徴した“萌え要素全部乗せ”ヒロイン「町田まどか」を筆頭に、町田家の姉妹が町田市をPRしたりしなかったり、
地域企業とコラボしたりしなかったり、ゆるい感じで展開していく予定である。但しゆるい感じで展開するからと言って、ゆるキャラというわけでは断じて無い。むしろゆるキャラは超えなければならない敵なのである。
ちなみに「町田家」を「まちだや」と呼ぶとそれはラーメン屋になってしまうので細心の注意が必要である。

ほのぼのゆるキャラ会の中では異彩を放っていますが、埋もれないためにはこのくらいインパクトが必要ですよね。
町田まどかはLINEスタンプも出ているので市外の人にもいいアピールになること間違いなしです! 



いかがでしたか?
町田にもこんなにもたくさんゆるキャラがいたなんて。
これからも町田を日本中に、いや世界中にアピールするのに大活躍してくれること間違いなしですね!