IMG_9163

町田のみなさん、町田じゃないみなさんもこんにちは。

毎日使う食器やうつわってどんなところで買いますか?
最近は100円ショップにもたくさん売られていて、安価に一式そろえることができて便利ですよね。
私も昔はそんな感じでまったくこだわりはなかったんですが、最近はちょっといいものが欲しいななんて思うようになってきました。
もちろん一度にそろえることは難しいので、少しずつお気に入りを集めるようになりましたよ。
ステキな食器はないかしから?と探していると夫が「町田にもいいお店あるよ」と教えてくれました。
(夫の友達の友達(遠いな・・・笑)つながりなんだそうで・・・)
えっ、町田にもステキなお店があるんだ!それは行ってみないとね。

というわけで本日は素敵な食器を扱う「うつわ ももふく」をご紹介します。


「うつわ ももふく」ってどんなお店なの?
もともとはオンラインとご自宅の玄関スペースで小さくはじめて、3年後に現在の原町田の店舗に移転されたそうです。

日々の暮らしになじんで心地よくしてくれるもの、作り手のしっかりとした技術と美意識の感じられる作品を扱っていらっしゃいます。
シンプルであきがこず、長く使えるもの。
「日々の食卓を心地よく」と考えたときとても大切なことですね。


実際に「うつわ ももふく」へ行ってきました!
IMG_9160
 場所がややわかりずらくちょっと迷いました。
おとなしく、お店に電話で聞くかGoogleさんにお願いするのがいいと思います。
白いマンションの1Fにありますよ。

IMG_9161

IMG_9162
あたたかみのある、うつわの数々。
作家さんの情報はまったく掲示がないので、気になったら店主に聞いてみましょう。

こういう素敵なお店って触っていいものかドキドキしますが「実際に手にとってお試しください」と書かれていたのでそっと1つずつ触らせていただきました。
実際に触ってみると表面のざらざらしたもの、つるりとしたもの、厚みの違い、皮膚に当たる感じなど目からの情報だけではわからないことが一度に感じられるので、自分の生活と結びつけて選びやすくなりますね。

IMG_9163
蕎麦猪口もたくさんありました。
うー、素敵だ!
見ているだけで全部ほしくなります・・・。



普段づかいを大切にした「うつわ ももふく」さんとっても素敵ですね。
私は年末までにお茶碗を買いたいなぁと思っているので、自分の暮らしと口にぴったりなものを見つけられたらいいなと思っています。

そして、ももふくさんでは「金継」教室も不定期で開催されているみたいです。
※金継とは、割れや欠けを漆で接着して金で装飾する修理方法のことです。
お気に入りを見つけたら長く使いですからね。
気になる方はHPをチェックしてみてください!


うつわ ももふく
http://www.momofuku.jp/

■営業時間
 12:00~19:00
■定休日
 日曜・月曜・祝日
■アクセス・お問い合わせ 
 042-727-7607
 町田市原町田2-10-14-101